PC

【USB Type-A用キャップ】テクノべインズ『USBCAPK-B0-6』をレビュー

更新日:

テクノべインズのUSB Type-A用キャップ『USBCAPK-B0-6』をレビューします。

『USBCAPK-B0-6』はUSB Type-Aポートを保護するためのキャップのなかでも、頻繁な取り外しを想定していないタイプの製品です。

 

今回はPCケースの天面インターフェイスをカバーする目的で購入しました。

同様のコンセプトの商品が複数販売されておりますので、比較・検討しました。

 

候補に挙がったもの

本当は金属製のメタリックなものが欲しかったのですが、探した範囲では見つかりませんでした。

選ぶ際のポイントは、

  • 脱着の実用性は無視して、見た目重視でカバー天面がフラット(つまみなし)
  • カバー天面に「USB」の刻印などがないシンプルなもの

です。

 

テクノベインズ『USBCAPK-B1-6』

今回購入した製品と同一メーカーの商品でつまみがあるタイプのものです。さすがに機能性重視すぎる見た目なので脱落しました。

monofive『MF-USB-C20B』

つまみは小さくて許容範囲内でしたが、「USB」の刻印があったため脱落しました。

星光産業『LED EL-168』

車用のLEDライトです。こちらは今でも興味があります。挿入した際に出っ張るライトの部分の厚みが気になったので、保留しています。

 

 

パッケージ

ビニール袋でパッケージングされています。ごくシンプルです。

 

同梱数

6個入りです。

 

外観

上部から。つくりは非常に簡素です。切り取り跡のような白い部分が目立ちますが、端子に挿入してしまえば隠れる部分なので、見栄え上の問題はありません。

カバー天面です。他の面と違って表に露出する部分なので、きれいなつくりになっています。

端子挿入側です。特に目立つポイントはありません。必要最小限の構造という感じです。

 

取り付け

PCの天面インターフェイスに取り付けます。

取り付け前。

挿し込みます。挿し込んだだけだとまだ遊びがあります。

押し込みます。もう片方も挿し込みました。

両方押し込んで設置完了です。

 

good & bad

good

  • シンプルなデザインながら、設置した際の見栄えがよい
  • 露出面に凹凸が一切ないので、埃がつかず掃除も容易

bad

  • 引っ掛かりがないので、環境によっては挿し込み過ぎになり取り外しに難渋するので注意が必要

 

まとめ

こんな方におすすめ

  • 滅多に使わないUSB Type-Aポートに埃やゴミが溜まるのを避けたいのでフタをしておきたい。
  • ごくシンプルなデザインがよい。
以上、テクノべインズ『USBCAPK-B0-6』のレビューでした。少しでも参考になれば幸いです。『USBCAPK-B0-6』が気になった方は是非お店のウェブサイトでチェックしてみてください。

 

 

-PC
-, ,

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.