デジタル知識

【入門】SIMカードとは

更新日:

 

SIM(Subscriber Identity Module)カードは携帯電話やスマートフォンなどのデータ通信や通話を行うために必要な個人情報を記録したICカードのことで、契約者識別カードとも呼ばれます。つまりユーザーの情報や契約は端末本体ではなく、SIMカードによって管理されているのです。

NTTドコモやソフトバンク、auなどの通信事業者で通信・通話プランを契約する場合、契約時にSIMカードが入手できますが、これらの通信事業者と契約する場合は通常は端末もセットで購入することになるため、SIMカードと端末をセットで持ち帰ることになります。

SIMカードと端末が紐付けされた、つまりSIMカードを他の通信事業者の端末で使用できない仕様のことをSIMロックと呼びます。

これとは対照的に、SIMカードと端末が紐付けされていない、つまりSIMカードをどの通信事業者の端末でも使用可能にした仕様のことをSIMフリーと呼びます。端末購入とSIMカードの契約が別途行われます。

海外だけでなく日本でもプリペイド型のSIMカードの販売機が見られます。このSIMカードを用いることで、国際ローミングを使用せずとも通信・通話が可能となります。

-デジタル知識

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.