自作PC入門

CPUクーラーの取り外し【Intel純正クーラー】

更新日:

LGA1151用Intel純正CPUクーラー(通称リテールクーラー)の取り外し方についてまとめます。

取り外しはCPUあるいはCPUクーラーの交換や、グリスの塗りなおしなどのメンテナンス時に行うことになるかと思います。

 

CPUクーラーの基礎知識についてはこちらの記事にまとめています。

no image
【入門】CPUクーラーとは?【構造と種類、選ぶ際のポイント】

CPUクーラーは、その名の通りCPUを冷却することを目的として取り付けられるパーツです。 CPUに付属している場合もあり ...

 

取り付け方式

Intel純正CPUクーラーは取り付け方式がプッシュピンタイプのCPUクーラーですので、ツールレスで取り外しが可能となっています。

なお、同クーラーの取り付け方についてはこちらの記事で紹介しています。

自作PCの組み立て方①最小構成でのBIOS起動テスト【初自作】

こちらの記事で紹介しました自作PC1号機の組み立て工程、なかでも最小構成でのBIOS起動テストまでを紹介します。 自作P ...

 

取り外し方

プッシュピンの固定解除

クーラー本体四隅に配置されている、プッシュピン部分に注目します。各々の天面に矢印が刻印されてあることがわかります。

この矢印の方向に各プッシュピンを回転させます。ツールレスで回転可能ですが、溝が配されているのでマイナスドライバーも利用することができます。

回転させることでプッシュピンのロックが解除された状態となります。

マザーボード背面から確認すると、プッシュピンの黒い軸部分が表側に引っ込んだことが確認できます。

 

本体の取り外し

四隅のプッシュピンすべてを回転させてロックを解除します。

ロックが解除できたら、各プッシュピンを手前に引っ張ることで本体を取り外すことができます。

完全に取り外す場合には、マザーボードに接続している4ピンケーブルも抜いてしまいます。

CPUが表出しました。塗布してあったグリスがべったりです。

今回はCPUクーラーを交換するので、グリスを掃除用シートできれいにしてみました。

 

以上、LGA1151用Intel純正CPUクーラー(通称リテールクーラー)の取り外し方でした。少しでも参考になれば幸いです。

-自作PC入門
-,

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.