自作PC入門

【入門】グラフィックスボードとは?

更新日:

グラフィックスボードってなに?

グラフィックスボードは、画像処理を行い結果をディスプレイに描写する拡張カードです。

グラフィックスボードとGPUの違いは?

グラフィックスボードはGPUを組み込んだパーツ、GPUはグラフィックス機能に特化したプロセッサです。

グラフィックスボードは上述したようにパソコンを構成するパーツのひとつで、画像処理・描写を担います。一方、GPUはグラフィックス機能を担うプロセッサで、画像処理に特化したCPUとも例えられます。GPUはグラフィックスボードの中核を担う部品です。

グラフィックスボードがないとディスプレイが映らない?

オンボードグラフィックに対応したパソコンであれば、グラフィックスボードがなくともディスプレイ出力は可能です。

GPUはCPU、チップセット、マザーボード内に組み込まれる場合もあり、これはオンボードグラフィックと呼ばれます。オンボード(=基板上)でグラフィック機能を持たせるということですね。グラフィックスボードを組み込んだ場合よりも省電力を実現可能です。

つまり、オンボードグラフィックを備えたパーツを組み込んだパソコンであれば、グラフィックボードがなくても画像描写は可能ということです。もちろんオンボードグラフィックを備えたパソコンでもグラフィックスボードを使用することはできます。

ただし、機能面ではオンボードグラフィックはグラフィックスボードに劣りますので、3Dゲームなどをストレスなく楽しみたい場合にはグラフィックスボードを利用すべきです。

画像処理以外に使えるGPUがある?

GPUのもつ演算処理能力を画像処理以外に応用したものをGPGPU(General-purpose computing on graphics processing units)と言います。現在では多くのGPUがGPGPUとして利用可能です。

グラフィックスボードの構造

GPU

グラフィックス機能を担うプロセッサです。グラフィックスボードの性能を大きく左右する部品です。シェーダーの数や動作周波数(コアクロック)を規定します。

グラフィックスメモリー

画像処理用のDRAMチップです。動作周波数(メモリークロック)を規定します。

PCI Express ×16接続端子

現在主流となっている接続インターフェイスです。

GPUの種類

NVIDIA の「GeForce」と、AMDの「RADEON」があります。

グラフィックスボードの性能

シェーダー数

GPUのコア数を表します。数が多いほど高性能になりますが、メーカー・世代が異なる場合には単純比較できません。

コアクロック

GPUの動作周波数を表します。数値が大きいほど高性能です。負荷時に自動的にオーバクロックを行う「ブースト機能」を備えたGPUの場合には、通常の動作周波数に加えて「ブースト動作周波数」があります。

-自作PC入門
-,

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.