PC

【NZXTライティングデバイス】『AER RGB 2』『RGB LED STRIP』他のまとめ

更新日:

NZXT『HUE 2』に対応した第2世代ライティングデバイスについてまとめます。また、あわせて第1世代デバイスとの比較を行います。

『HUE 2』をはじめとしたNZXTの管理デバイスについてはこちらの記事でまとめています。

no image
【NZXT管理デバイス】『スマートデバイス』『HUE 2』『HUE +』『Grid +』を徹底比較!!

NZXTの管理デバイス『スマートデバイス』『HUE 2』『HUE +』『Grid +』の特徴をまとめて比較したいと思いま ...

 

第2世代ライティングデバイスには

  • AER RGB 2(RGBファン)
  • LEDストリップ
  • ケーブルコーム
  • アンダーグロー

があります。

いずれも第1世代の『HUE +』には対応していないので注意が必要です。

ケーブルコームとアンダーグローは第2世代ではじめて登場した製品ですが、ファンとLDストリップは第1世代の製品が存在するので少しややこしくなっています。

 

RGBファン『AER RGB 2』と『AER RGB』

『AER RGB』(第1世代)とその後継機種の『AER RGB 2』(第2世代)があります。

『AER RGB 2』と『AER RGB』の共通スペック

いずれの製品も軸受けには流体動圧ベアリング、ファンのブレード部にはウィングレットチップを採用しており、冷却能力を高めノイズを最小限に抑える工夫がなされています。

主な仕様は両者とも以下のようになっています。

サイズ 120(120×120×26mm) or 140(140×140×26mm)
電圧 DC12V
回転速度 500~1500RPM
ノイズ 22~33dBA
コネクタ 4ピンPWM

『AER RGB 2』と『AER RGB』で異なる点

基本的な仕様は全く同じ両者ですが、ライティング管理に必要な親機への対応可否が異なります(親機がないと発光しません)。

『AER RGB 2』は『HUE +』では認識されません。

HUE 2 HUE +
AER RGB 2 ×
AER RGB

 

『AER RGB 2』製品一覧

AER RGB 2(120 mm)

120mmファン×1です。

(画像クリックでAmazonへ)

AER RGB 2(140mm)

140mmファン×1です。

(画像クリックでAmazonへ)

 

LEDストリップ『HUE 2 RGB LED STRIP』と『HUE + EXTENSION KIT』

『HUE + EXTENSION KIT』(第1世代)とその後継機種の『HUE 2 RGB LED STRIP』(第2世代)があります。

『HUE 2 RGB LED STRIP』と『HUE + EXTENSION KIT』の共通スペック

いずれもサイズは300×10mm、LED数は10となっています。

(画像クリックでAmazonへ)

 

アンダーグロー『HUE 2 Underglow』

PCケース底面に設置することでケース自体を下側からライティング可能なデバイスで、第2世代から新たに登場しました。

長さが20cmのものと30cmのものがあります。付属のPCIブラケットを利用することで、ケース背面から取り回し可能です。

主な仕様

20cmモデル 30cmモデル
サイズ 200×20×8mm 300×20×8mm
LED数 20 30
1チャネルあたり最大対応電流 1.5A 1.5A
取り付け方法 両面テープ 両面テープ

製品一覧

アンダーグロー(20cm)×2

(画像クリックでAmazonへ)

アンダーグロー(30cm)×2

(画像クリックでAmazonへ)

 

ケーブルコーム『HUE 2 Cable Comb』

スリーブケーブルに装着するライティングデバイスです。24ピン、8ピン電源ケーブルに対応しています。第2世代で新たに登場しました。

主な仕様

コーム数は、24ピン用×2、8ピン用×5となっています。

全長 2,300mm
コネクタ部サイズ 24ピン用:57×11×15mm
8ピン用:20×11×15mm
LED数 24ピン用:各4×2
8ピン用:各2×5

(画像クリックでAmazonへ)

 

 

 

 

-PC
-, ,

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.