PC周辺機器

【無線LAN・Wi-Fiアダプタ】BUFFALO『WI-U2-433DMS』をレビュー

更新日:

BUFFALOの無線アダプタ『WI-U2-433DMS』をレビューします。

 

主な仕様

IEEE802.11acに対応しており、親機などの環境が整っていれば高速通信が可能です。PC本体が11acに対応していない場合、例えば11acに未対応のノートPCを使っていたとしても、本製品を介することで11acでの通信が可能となります。

厚さ8mm、PCに挿した際に飛び出る部分は19mmと非常にコンパクトです。デスクトップPCはもちろん、ノートPCに最適といえます。

ビームフォーミング対応ですので、親機も対応していれば安定した通信が望めます。

通信規格 IEEE802.11ac/n/a/g/b
インターフェイス USB2.0
セキュリティ WPA2-PSK(AES/TKIP)、WPA-PSK(AES/TKIP)、WEP(128/64bit)
サイズ 33×18×8mm
重量 約4g
電源 5V
最大消費電力 2.5W

 

無線LANについてはこちらの記事で詳しく記載しています。


無線LAN・Wi-Fiの“a”と“g”はどちらに接続すべき? 違いを比較

  無線LAN(Wi-Fi)に接続しようとした時、途中まで同じネットワーク名(SSID)なのに、末尾に“a(A ...

 

外箱

実用性重視のシンプルなパッケージです。

 

同梱物

本体、ドライバー、マニュアルが同梱されています。

 

外観

非常にコンパクトです。透明プラスチック製のキャップが付いています。PCに挿した状態で運用することが多いと思いますので機会は少ないかもしれませんが、持ち運び時などに役立つかもしれません。

本体末端には青色ACTランプが搭載されています。

 

以上、BUFFALO『WI-U2-433DMS』のレビューでした。少しでも参考になれば幸いです。『H500i』が気になった方は是非お店のウェブサイトでチェックしてみてください。

 

-PC周辺機器

Copyright© MONOCAPSULE , 2020 All Rights Reserved.